贈り物について
*お届け先が複数ある場合*


20件までの送り先へ、一回のご注文でお送りすることが可能です。詳しくはコチラ
MYアドレス帳にご登録頂きますと、毎回ご入力の手間が省けます。
20件以上ある場合は、お届け先をエクセルデータでご郵送頂くことも可能です。
その場合は、詳細はお電話(0120-800558)でお問合せください。

*包装について*
ご注文主様とお届け先が違う場合は、特にご指定いただかなくても包装させて頂きます。
それ以外の場合は、ごみを少なくする為とコストを削減し少しでもお値打ちにご提供させていただく為にダンボールにてお届けしています。
ご注文主様のご自宅にお届けで「贈り物」の場合は、備考欄に「贈り物」とご記入下さい。ご記入がありませんと、基本的にご自宅送りの商品には、箱の中にお買い上げ明細書を同封していますのでご注意下さい。
*お試しセットについて*
お試しセットは、申し訳ありませんが、包装・のし等は承れません。
*のしについて*
「のし」のアイコンが注文ボタンの横についている商品は「のし」をお付けすることができます。(無料です)
ご注文ステップ上で「のし」の種類をご選択の上、備考欄にお入れするお名前をご記入下さい。
ご記入いただいたとおりの印字になりますので、よくご確認下さい。
配送中に破れないように、基本的には内のしになります。外のしをご希望の方はご相談下さい。
*ギフトコーナーの商品について*
こちらの商品は全商品送料無料・高級化粧箱入りです。(他のコーナーは、少しでもお値打ちにご提供する為にすべてダンボール入)直接お持ちになる場合は、手提げ袋をお付けすることができます。(無料です)
贈り物あれこれ
こちらに記載いたしましたのは、あくまで参考例でございます。
お住まいの地域ごとの慣習をよくご確認下さい
種類 上書き 備考
季節の贈り物
蝶結び)
御中元 関東から東北は7月15日までに、中部以西は旧盆までに贈ります
暑中御見舞 上記を過ぎたら暑中見舞い(立秋過ぎは残暑見舞い)とします
御歳暮 12月初旬から年内に。もし年に一度のご挨拶だったらお歳暮を贈ります。
御年賀 上記を過ぎてしまったら、15日位までは御年賀とします。
寒中御見舞 1月中旬から立春までのご挨拶です。
結婚のお祝い
(結びきり)
寿< 長いご縁があるようにと麺は縁起物  引き出物にどうぞ
*結婚のお祝いは蝶結びではなく結びきりののしを使います。
子供のお祝い
(蝶結び)
御帯祝 妊娠5ヶ月目に贈ります。かつては本物の帯を贈りましたが、着物を着る機会が少ない今は、お金や食べられる麺を贈るのがスマート。
内祝 出産祝いを頂いた方に、お宮参りの後に配ります。かつては赤飯や紅白の餅を配りましたが日持ちのする縁起物の麺も喜ばれます。名入れは赤ちゃんの名前を入れます。
内祝 初節句・初誕生日・お喰い初め等のお祝いを頂いた方にもお返しは、子供の名前で贈ります。
賀寿
(蝶結び)
寿 60歳(還暦)・70歳(古稀)等のお祝いに。昔は還暦に赤いちゃんちゃんこを贈ったりしましたが、現在60歳で年寄り扱いされるのを喜ぶ人は少ないので何か赤いものを添える程度で。以後、77歳(喜寿)・88歳(米寿)・90歳(卒寿)・99歳(白寿)と続きます。
敬老御祝 9月の敬老の日に。長い麺は長生きに通じ、喜ばれます。
その他贈り物
(蝶結び)
御礼 慶弔以外の一般的な御礼の場合
粗品 ちょっとした謝礼の品物に
御見舞 縁起物の麺ですが御見舞いだけは「長引く」に通じるのでご利用はお勧めしません。
意外と気にする方は多いのでご注意を。
御挨拶・寸志 お引越し先に昔はそばを振舞いました。現在はスマートに日持ちのする麺でどうぞ。
弔事
(はす)
御供 品物を供えるのは仏教のみです。宗教・宗派、また、地域によっても慣習がございますので、よくお確かめの上、ご利用下さい。定型にない種類に関してはお気軽にご相談ください。